米軍基地が占める割合、約83%


基地の町として名高い嘉手納町。米軍の「嘉手納基地」は嘉手納町、沖縄市、北谷町にまたがり、基地内は嘉手納飛行場、嘉手納弾薬庫地区、陸軍貯油施設のエリアに分かれている。嘉手納町に基地が占める割合はなんと町面積の約83%。残りの土地で町民はひしめき合って暮らしているわけだ。しかも、町全体では航空機騒音、航空機墜落事故、航空燃料や洗剤などの環境汚染事故に常に悩まされている厳しい環境にある。嘉手納町の中心部は嘉手納ロータリーを含む商店街になる。

また、やや離れて国道58号の南にはとあるショッピングモールがあり、このへんが町民の日常生活圏内だ。町名からここが嘉手納基地の門前町と思っている島外の人もいるようだが、門前町として発展したのは「コザ」と呼ばれる沖縄市の地域。嘉手納町中心部は軍人相手に発展したというよりは地元住人が対象だ。嘉手納町自体に目立った地場産業があるわけではなく、失業率は12・8%と、お隣の沖縄市と並んで、キビシイ状態になっている。嘉手納町には野國總管というヒーローがいる。17世紀に中国から甘藷(サツマイモ)の苗を鉢植えにして持ち帰り、郷里のこの町で栽培を始めた人物だ。

街並み

甘藷は痩せた土地でも生産できるため、たちまち沖縄の主食となった。5世紀以上がたっても彼の名は忘れ去られることはなく、2005年には「野國總管甘藷伝来四〇〇年祭」なるイベントも開催されている。現在の嘉手納町は甘藷の生産地ではないが、町内では公園名などで「野國總管」の名を随所で目にする。住むといつの間にこの名が脳にインプットされるのだ。ほかに嘉手納町では、国際社会に貢献できる人材の育成を目的に「嘉手納外語塾」を設立。自治体が設立する私塾では全国初だ。入学金や授業料は無料で、奨学金や短期の留学制度もあり、熟生は英語を中心とした外国語とパソコンが学べる。活用価値大だ。


明星大学へ入学が決まった学生さんにおすすめの賃貸物件がこちらのサイトには豊富にあります。学生さんのお引越しで一番気にされるのは月々のお家賃ではないでしょうか?明星大学を始め大学近くの賃貸物件のほとんどは,学生向けの例えば家具、家電付物件が多いので,明星大学学生さん向けのお財布に優しい賃貸物件をこちらのサイトならスピーディに見つかる事でしょう。

東京の渋谷!初台エリアは交通の利便性に優れている生活に特化しているエリアですよ。初台でマンションを探してはいかがでしょうか?
初台は複数の路線を利用すれば多方面へアクセスが可能ですし,立地が良くなっていることから東京の主要エリアへ短時間でアクセスできますよ。
東京でマンション生活を考えるなら初台エリアがおすすめ。

大和駅の近くにある築浅のアパート,ルシェンテ。駅から徒歩7分という場所に位置していて,通勤や通学がとても楽な物件です。エリア内には商業施設が多いので、買い物で困ることもありません。ペットの飼育も可能で,部屋の内装はとてもお洒落。引越多彩は,つい友人を呼んでしまいたくなる物件ですね。アパートを探している方,ルシェンテの内装を見てみませんか?